昭和の切手買取ならここにお願い 手軽なWEB査定からはじめる高額買取術

昭和切手を売却するならここにお願い

プレミア切手の買取相場と
おすすめ業者教えます!

古い切手を売りたいけど本当に売れるのか不安、どこに持っていけばいいのかわからないという人のためにプレミア切手について独自に調査。昭和切手を中心とした買取相場と高値で買取ってもらえる業者を紹介します。

日本郵便800
査定に出してみよう

9割買取の実態調査!

譲り受けた切手で価値がよくわからなかったり、手早く簡単に価格を知りたい時は、まず査定に出してみることです。売却はしたいけど店舗まで行くのは面倒という場合にお勧めなのが宅配、出張、WEB査定(LINE査定などを含む)です。中でもWEB査定は手間をかけずに複数業者に相見積もりが取れるのでおすすめです。

本サイトは、WEB査定を行っている買取業者8社に実際に査定を依頼。その中から最大9割で買取という査定結果を出してくれた2社に持込み査定を行い、実際の買取金額を調査しました。

査定に出してみよう_IMG
査定に出した切手の紹介

査定に出した切手の紹介

プレミア切手として人気の高い切手趣味週間や国立公園シリーズ、観光地百景シリーズ、航空切手をメインに、全部で30点余りを査定に出しました。中には買取金額にあまり期待はできないと思われる年賀切手やオリンピック切手も含みます。また業者によっては買取してもらえない可能性のある琉球切手も7点ほど入っています。

WEB査定は各業者の公式HPにある査定専用フォームや公式LINEアカウントに、写真を添付して査定の依頼をするだけでOKですが、業者からの返答は「額面の○割での買取」というものが多いので、予め依頼する切手の額面金額を出しておくと比較が簡単です。

査定に出した切手の紹介_IMG

切手買取業者の査定額を調査‼

今回査定した切手の額面合計金額は¥12,841円(沖縄切手は単位がセントのため含まれていません)となっており、掲載した査定金額は業者から返答のあった「額面の○割での買取」をもとに算出した結果になります。

査定結果で選ぶなら
 福ちゃん

  • 独自の流通ルートを持っているので他社より高額買取の可能性大
  • 買取範囲が広く記念切手や中国切手、お年玉切手、琉球切手にも対応
  • 知識豊富なスタッフが全国無料出張査定を行っているので初めてでも安心
福ちゃん_キャプチャー            
WEB査定金額 5,756~11,058円(総額面とWEB査定の結果から算出)
※WEB査定での回答:バラ切手1~6割、シート5~9割で買取
持込み査定の結果 9,285円
査定の種類 出張・宅配・持込み・WEB査定
アイテム 着物、古銭・記念硬貨、切手、ブランド品、ブランド食器、ブランド時計、骨董品、宝石・ダイヤモンド、金・貴金属、洋服、毛皮、お酒など

福ちゃんに持込み査定に行ってみた結果…‼

持込み査定に行ってみた結果

WEB査定の結果、高額買取が期待できそうな『福ちゃん』に持込み査定を行い、実際にいくらになるのかを取材しました。

WEB査定では額面の5~9割で買取ということだったので、期待と不安を感じながら東京の上野にある店舗に実際に行ってきました。
店内は広くはないですが、和風の落ち着いた雰囲気。査定員の方は、とても丁寧で査定は15分程度で終わりました。

気になる査定結果は

バラ切手¥3,221円、シート¥6,064円、合計¥9,285円(琉球切手・消印付・外国切手は買取NG)という結果。額面の9割とまではいきませんでしたが満足のいく査定額ではないでしょうか。また、今回は金額が付かなかった琉球切手ですが、シートの枚数が沢山あれば金額が付く場合もあり、プレミアのついている切手は買取が可能だそうです。

とにかく早く売るなら
 バイセル(旧スピード買取.jp)

  • 全国に150名の査定員を配置し年間20万件以上の査定依頼を受付
  • 無店舗なので運営コストが削減できて、その分を買取価格に反映
  • 取引後のフォローコールなどサポート体制がしっかりしていて安心
スピード買取.jp_キャプチャ            
査定金額 ~11,557円(総額面とWEB査定の結果から算出)
※WEB査定での回答:最大で9割で買取
持込み査定の結果 5,400円
査定の種類 出張・宅配・持込み・WEB査定
アイテム 着物、切手、毛皮、古銭、ブランド品、時計、骨董品、酒、宝石、金、プラチナ、ダイヤモンド、金券など

バイセルに持込み査定に行ってみた結果…‼

持込み査定に行ってみた結果                    

バイセルは持込み査定する場合、電話やメールで予約をする必要があります。
今回の場合、予約した日時に東京の四谷にあるバイセルの本社で査定という流れになりました。
WEB査定では最大9割ということだったので、もしかしたら最高値が付くのではと期待して行ってきました。

当日は地図を頼りにビルを探しましたが、通り沿いに看板などが出ているわけではなかったので、目的のビルを探すのに苦労してしまいました。ビルの8階にある専用のスペースは、広々として内装もとても綺麗。査定員の方も、とてもフレンドリーで査定はわずか5分で終わりました。

気になる査定結果は

¥5,400円(琉球切手・消印付・外国切手は買取NG)という結果。バラ切手に関してはほぼ金額には反映してもらえず、総額面を¥9,000円として、その6割が今回の査定額になるとのことでした。期待していただけに残念な結果となってしまいました。

査定結果を比較‼

WEB査定では、バイセルの方が高く買取ってもらえそうな雰囲気でしたが、実際に持込み査定してみると「福ちゃん」の 圧勝でした。価値がよくわからないけど、家に保管されている切手を売却したいと思われている方は、今回の結果を参考に査定や買取を依頼してみてはいかがでしょうか。

※業者名をクリックすると公式HPへ移動します。
※WEB査定の金額は査定に出した切手の総額面と査定結果から算出した目安となります。
WEB査定 持込み査定の結果
福ちゃん 5,756~11,058円 9,285円
スピード買取.jp ~11,557円 5,400円
   
※業者名をタップすると公式HPへ移動します。
※WEB査定の金額は査定に出した切手の総額面と査定結果から算出した目安となります。
福ちゃん WEB査定 5,756~11,058円 持込み査定の結果9,285円
スピード買取.jp WEB査定 ~11,557円 持込み査定の結果 5,400円

その他、WEB査定結果一覧

※業者名をクリックすると公式HPへ移動します。
※ウルトラバイヤー以外の査定金額は査定に出した切手の総額面とWEB査定の結果から算出した目安となります。
WEB査定
ウルトラバイヤー 6,550円
大黒屋 査定対象外
おたからや 査定対象外
なんぼや 4,971~8,656円
ジュエルカフェ 5,136~6,420円
ネオスタ ~9,711円
※業者名をタップすると公式HPへ移動します。
※ウルトラバイヤー以外の査定金額は査定に出した切手の総額面とWEB査定の結果から算出した目安となります。
ウルトラバイヤー WEB査定 6,550円
大黒屋 WEB査定 査定対象外
おたからや WEB査定 査定対象外
なんぼや WEB査定 4,971~8,656円
ジュエルカフェ WEB査定 5,136~6,420円
ネオスタ WEB査定 ~9,711円

切手ブームと現在の市場

切手ブームがあったこと、現在は衰退していること

1960年代から1970年代にかけて日本では切手ブームが起こりました。好景気を追い風にして市場価格が上昇したため投機対象となったことと、記念切手や特殊切手の発行により、そのデザイン性に惹かれて収集する人が急激に増えたためです。

しかしその後は次第にブームは収束に向かうことになり、現在では切手収集が趣味という方はほとんどいなくなってしまいました。衰退の原因としては記念切手の発行を乱発したことでプレミア感が薄くなったことと、収集が追いつかなくなって収集家の数が減ったことが考えられます。

普通切手とは

普通切手とは

普通切手とは郵便料金の納付を目的とした切手のことです。封書やハガキを送る際に郵便局に行けば簡単に入手できるものなので、最新の普通切手は高値になることは期待できません。しかし、日本で初めて発行された竜門切手や昭和の戦前のものにはプレミアが付くものが多数存在します。

また普通切手は郵便料金の改正や図柄の変更などで突然姿を消すという性質を持っています。発行年代が古いものは価値があるのはわかりやすいですが、何らかの事情で発行期間や発行枚数が少ない切手であれば、比較的新しいものでも希少価値があるため高額で売買されことがあります。

記念切手(特殊切手を含む)とは

記念切手(特殊切手を含む)とは

記念切手(特殊切手を含む)とは国家的行事などが開催されたことを記念して発行される切手のことを言います。かつては当時の天皇の即位や立太子の礼などに合わせて発行される非常に珍しいものでした。ところが第二次大戦後は毎年発行されるようになり、記念切手の中には希少価値の低さから買取価格が額面を下回ってしまうこともあります。

また国家的宣伝・キャンペーンや文化財の紹介を目的に発行される特殊切手というのもあります。◯◯記念という名称のものがあり記念切手との境界線が曖昧ですが、普通切手に対して発行枚数の限られた記念切手・特殊切手があると考えるとよいでしょう。

手早く簡単査定、
切手買取業者一覧

福ちゃん

会社特徴ブランド品や宝石はもちろんのこと着物や記念硬貨、お酒まで扱う買取専門業者です。切手の仕分けは不要で手数料がかからないのも嬉しい特徴です。

詳しくはこちら

ウルトラバイヤー

会社特徴切手から骨董、家電、家具まで扱う買取専門業者です。海外ルートに強く切手の買取対象が広いのが特徴です。

詳しくはこちら

大黒屋

会社特徴ブランド品やチケットの買取メインの業者です。全国に210店舗以上を展開し大量の普通切手売却に便利です。

詳しくはこちら

おたからや

会社特徴貴金属やブランド品を中心とした買取専門店です。海外に持つ独自の販路が強みでバラ切手の買取も可能です。

詳しくはこちら

なんぼや

会社特徴ブランド品や宝石の買取で有名な業者です。切手買取強化中でプレミア切手や記念切手、中国切手も対応します。

詳しくはこちら

ジュエルカフェ

会社特徴もとはジュエリー・貴金属の買取専門店で現在は全国展開。プレミア切手、中国切手、バラ切手も買取します。

詳しくはこちら

バイセル(旧スピード買取.jp).jp

会社特徴無店舗ですが全国にいる150名の査定員が年間20万件以上の査定を行います。切手の無料出張買取も可能です。

詳しくはこちら

ネオスタ

会社特徴ブランド品からお酒まで扱う総合買取業者です。仕分けをすれば普通切手や記念切手、バラ切手の買取も可能です。

詳しくはこちら

プレミア切手はどんなもの?
昭和切手に価値はあるの?

プレミア切手とはその価値が額面以上になる切手のことを言います。現在の貨幣価値で必ずしも高額である必要はなく、額面1円の切手が10円になっても価値が10倍に増えるのでプレミア切手です。

プレミア切手はどんなもの

プレミア切手はどんなもの当然ながらプレミア切手は歴史的に価値があるものや発行枚数が少なく希少価値があるものが高額になります。昭和30年以前に発行されたものに注目するとよいと言われ「月に雁」や「見返り美人」は海外のコレクターにも人気があります。

昭和切手の価値を
もっと詳しくみる

知っておくと切手
買取がスムーズな知識

切手の売却方法について

切手の売却先には買取専門業者、金券ショップ、オークションがあります。この中で最も安全かつ高値で買取ってもらえるのは買取専門業者です。金券ショップは切手を金券として扱っているため基本的にプレミアは付きません。オークションは人気がある切手ならば高値で売却できる可能性もありますが、売れ残るリスクもあります。

バラ切手やシート、台紙張りって何?

切手買取を依頼する際はシートや台紙貼り、バラ切手といった言葉が出てくるケースがあります。シートとは白ミミと言う外側の枠が4隅にしっかりあって複数の切手がつながっている状態のことで、バラ切手は切り離されている状態のことを言います。台紙貼り切手とは額面ごとに一定サイズの台紙に整理して貼られた切手のことです。

売却時に影響する切手の保存状態

切手買取の査定では希少性はもちろん重要ですが、保存状態が悪いと売却額が下がってしいます。買取業者が査定時にチェックするポイントは糊落ちの有無、ヒンジ跡の有無、シミや汚れ、切手が使用済かどうかなどです。切手の状態によっては買取をしてもらえない場合もありますので日頃からしっかり管理しておくことが重要です。

正しい切手の保管方法

切手は今すぐ売却しない場合でも、保管方法が悪いと価値が下がりますので取り扱いには注意が必要です。直接切手に指が触れると皮脂がついて変色やカビの原因になるので必ずピンセットを使います。保管はストックブックやマウントで貼り付けて切手用アルバムに収納します。保管の際は、高温多湿な場所は避け、横に積み重ねて置かないことです。

本物?偽物?

切手は紙という材質や加工のしやすさもあって贋作や偽物が数多く出回っています。明確に定義付けはされていませんが、本物に似せて作られた「模造」、本物の切手に手を加えることで変種に見せかけるなどした「変造」、最初から意図的に参考用として作られた「参考品」、郵便に使用する目的で作られた「偽造」があります。

切手買取の知識を
もっと知る

番外編

日本のプレミア切手
高額ランキング

プレミア切手とは買取価格が額面以上になる切手のことですからその数は膨大なものになります。それほどプレミアが付かないものもありますし、中には希少価値が非常に高く驚くほど高値で売買されるものもあります。

高額になる切手の特徴は発行枚数が少ないことと歴史的な意味を持つものです。ランクインするのは記念切手の割合が高いですが、普通切手の中にも竜銭切手や旧高額切手など相場が10万円以上になるものも存在しています。こちらでは、もし持っていたら高額での売却も期待できる切手をランキングで掲載しています。

詳しくはこちら

CATEGORY_TOP